スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月命日。

今日は、まめの月命日。

まめを連れていつものお散歩コース歩いて、ラーメン屋さんへ。

亡くなってから食欲なくて、3~4kg体重が落ちてしまったのを大将が気遣ってくれ、たくさんご馳走してもらい・・・

「本当はお金いらんよって言いたいけど、逆に気を遣わせて食べに来づらくなったらいかんけん」ってほんの少しだけお金受け取ってくれた。 

まめがいなくなってから、色んな日常が変わりました。

朝起きて、先に起きたまめにおはようのチューしてもらって、朝ごはんとトイレの後始末。

私が朝シャワー浴びている間、ずっと磨りガラス越しに覗いてた黒い影。

トースト食べているのをじっとお座りして待っていた姿。

お仕事行ってくるね、おりこうさんにしててね。とあげていたオヤツ。

お昼休みに帰宅して、また仕事行って。

帰りが遅くなった時のために照明のタイマーつけて。

帰ったらお散歩。

大好きな病院とペットショップとラーメン屋さんに寄り道。

寝る前にまめをお腹の上に乗せて、大好きだよ~、愛してるよ~っておやすみのチュー。

変わり映えしない毎日だったけど、すごく幸せな日々だったなぁとしみじみ。。

今は、朝起きてお供えのお水とごはん&お花のお水替えてお線香あげて。

行ってきます&ただいま、おやすみの挨拶。

まめがいた時は、イタズラや誤飲事故防止で床やテーブルの上に物を置かないようにしていたけど、その必要もなくなって。

毎日掃除しても一瞬で散らばってた抜け毛もなくなって。

まだ毎日寂しくて泣いてしまうけど、ラーメン屋の大将や色んな人が言ってくれるように時間が薬かな。

時々夢で会いに来てくれるから、夢で一緒にねんねしたり抱っこしたり、それが楽しみです。

今夜も会いに来てくれるといいな🐶💕

スポンサーサイト

まめたん、虹の橋へ。

突然のご報告ですが

2016.9.26まめたろうが天国へ旅立ちました。

8歳10ヵ月と10日でした。

実家から福岡のお家に帰る新幹線で熱中症になり

到着後すぐに病院で処置をしてもらい入院、その日の夜中に亡くなってしまいました。

亡くなる少し前は体調崩す事もあったけど、まだまだ元気いっぱいだったまめたん。

もっと生きられるはずだった命。

熱中症の危険性や怖さは充分分かっていたつもりだったのに、こんな事になってしまって・・・

最期も傍にいてあげられなかった。

まめには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

あの時こうしていればとか考えればきりが無いけど・・・。

今はただひたすら、苦しくて辛くて悲しくて寂しいです。

葬儀と初七日法要を終えて、遺骨はお家に連れて帰りました。

僧侶の方には四十九日までに納骨することをすすめられましたが

3日後の11月16日がまめのお誕生日なので、もう少し傍に置いておこうと思ってます。

↑実家で撮ったこの写真が、生前のまめたん最後の写真。

まめたん、私のところにきてくれてありがとう。

大好きだよ。

Profile
script*KT*
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。