スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚足♪

20081126210104

明日夕方雨が降るみたいなので、今日はロング散歩に行ってきました☆

帰り道に、ラーメン屋さんの前を通りかかったとき…。

まめたんがいつものごとく、道路にペターン!

『ここ入りたい』とか『もう疲れた』って時によくやります(^^;)

そしたらお店の人が凝視。

出てきて一言。

『初めて見る顔やね~!』

『ちょっと来てん!』と店主と女性店員を呼ぶ。

『かわいか~。ナナによう似とるね~』

ナナちゃんというのは、同じブリンドルの女の子。

お散歩のときにたまに会うお友達です。

店主が『ちょっと待っとってね!!』と言われ、しばし待つ。

正直、味付きのチャーシューくれたらどうしよう…と思ってしまった(笑)

そんな不安をよそに、『味付け前やけん、あっためてから二人で食べて』とボイルした豚足をくれたんです☆

『いつでもまた寄っていってね~』ととても親切にしていただきました(*^-^*)




まめたんは、初めて見る豚足に大興奮!!

一本ずついただきました。

よかったね、まめたん♪


↓ポチっとお願いします。
  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  フレンチブルドッグひろば


この記事へのコメント

- YUKA - 2008年11月26日 22:33:02

えぇ~~~なんかとっても素敵な出来事!
いいですね、いいですね。

これでまめたんのご飯に困ることはないですね。笑
ってかまめたんひとつ食べたの~? いいねー!!

- konomi - 2008年11月26日 23:19:50

またお邪魔しました~
豚足を2本?足?くれるなんて、優しい・気前のいいラーメン屋さんですね~
まめたろう君、1本食べちゃったんですか~凄い!
何だか毛並みが良くなりそうですね☆

★YUKAさん - いわし♀ - 2008年11月26日 23:38:21

お店の前でへばってるから、怒られるかな~?って思ったんですが(^^;
(最初まめたんを見てた人がコワモテだったのでw)
みなさん犬好きみたいで、とっても優しかったです♪

豚足1本なんて、滅多に食べれないゴチソウですから、必死で食らいついてましたよ~

★konomiさん - いわし♀ - 2008年11月26日 23:41:26

そこのラーメン屋さん、お店の存在は知ってたんですが、行ったことはなくて…。
きっと同じブリンドルのナナちゃんをよく知ってるから、かわいがってくれたんだと思います。

豚足、1本どころか2本食べそうな勢いでしたが…
これ以上太るとおなか壊すといけないので、1本は私が美味しくいただきました♪
これで私はお肌ツルツル、まめたんはツヤツヤ?!

- たらまま - 2008年11月27日 09:37:51

うわぁ--
とても、いいお話ですねぇ♪
気持ちが暖かくなりました!
まるくるもラ-メン屋さんの前でよく動かなくなるんです
先日、お店の方に、覚えられていた事が発覚しましたが
何もいただけませんでした(笑)
次からは、もっと粘ってみようかしら・・
でも、これはきっと、まめたんが可愛いからですね♪♪
豚足を見つめる、まめたんの写真をお店の方に見せたら
次は4本いただけるかも!? しれないですね(笑)

- BOOKO - 2008年11月27日 09:56:10

はじめまして
ふれぶる広場からきました

1人暮らしとBUHIな生活ッて本当に仕事の疲れも
癒されてしまいますよねー
何だか生活感似てるのかな・・
と勝手に想像して
思わずコメントしてしまいました♪

お散歩コースでの出会いって大きいですよねー

これからも楽しいBLOG楽しみにしてます

★たらままさん - いわし♀ - 2008年11月27日 23:09:50

ラーメン屋さんはにおいがするから止まるのかな~??
見知らぬ私とまめたんに、すごくアットホームな感じでしたよ(*^_^*)
またくれるかな~笑

★BOOKOさん - いわし♀ - 2008年11月27日 23:13:11

はじめまして☆
コメありがとうございます♪

BOOKOさんも一人暮らしですか??
ホント子供みたいに愛おしいですよね。

最近は暗くなるのが早いから、私がお散歩に行く時間帯はなかなかブヒちゃんがいなくて…
やっぱりお散歩はおひさまの下でのんびり行きたいですね~。

よかったら、また遊びにきてくださいね!

トラックバック

URL :

Profile
script*KT*
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。